投稿者「imagawa-0117」のアーカイブ

新年早々の大ニュース「眩暈の薬で認知機能改善」

平成最後の年は、認知症患者様に携わっているご家族様、医療関係者にとって明るいニュースがいくつも話題になるという、今後に期待を抱かせる幕開けになりました。まずは、なんといってもこのニュース、一番問い合わせも多かった眩暈のお … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。 昨年6月に、今川クリニックの院長に就任いたしまして、おかげさまで無事に新たな年を迎えることができました。これも皆様のご支援、ご指導、ご協力の賜物と感謝しております。本当にありがとうござい … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

年末のご挨拶

寒気厳しき折柄 あわただしい師走となり、何かとご多用のことと存じます。 皆様のご家庭では、すでに年末の準備がすすみ、一年で最も楽しみな時に備えておられる事と思います。 今年は、6月に前院長今川正樹が、医学と仁の道にその人 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

今川正樹先生を偲んで 後篇

脳の透明性について、今川先生の著作「透明な脳」から引用させて頂きますと、母胎の中で脳が形成されて、環境ホルモンなどの影響もなく、健全に成長する可能性を秘めた脳を、今川先生は「透明な脳」と呼び、その「透明な脳」の状態を取り … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

今川正樹先生を偲んで 前篇

今川先生と初めてお会いしたのは、私が大阪大学大学院博士課程4年目の時でした。今川先生が体調を崩され、その間クリニックをお手伝いさせて頂いたのがきっかけでした。それを機に、今川先生の下で認知症治療について学び8年ほどになり … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

認知症治療に必要なキョウヨウとキョウイク③

以前の当ブログで、日本にはデイサービスやショートステイという介護の良質なシステムがあるのに、イメージがあまりよくなく、宝の持ち腐れ状態ではないかとお話ししました。もちろん、制度的にも改善すべき点は多々あります。 ただそれ … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

認知症治療に必要なキョウヨウとキョウイク②

前回のブログと同じような考え方で、より耳障りの良い、知的センスあふれる表現が、2013年7月14日朝日新聞「天声人語」にありました。 以下に引用させていただきます。 体が引き締まり、日に焼け、すこぶる元気そうである。すこ … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

認知症治療に必要なキョウヨウとキョウイク①

認知症診療に携わらせていただいて、すごく実感していることの一つが、「お年を召されていくとヒトは、どんどん子供のようになっていき、やがて赤子のようになっていく」ということです。 例えば、アルツハイマー病の初期から、衰えてい … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

芸術療法のエビデンスと運動療法としてのヨガ③

この毎日続ける、つまり習慣化することが非常に大事であると、認知症予防、治療の第一人者であられる、東京医科歯科大学特任教授・メモリークリニックお茶の水院長 朝田隆医師もご講演おっしゃっていました。習慣化するためには、励ます … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

芸術療法のエビデンスと運動療法としてのヨガ②

こちらに関しましては、杏林大学医学部精神神経科教授の古賀良彦氏が 御講演された内容をまとめた記事から一部抜粋させていただきます。 ぬり絵は下絵に色をぬるという、一見するとシンプルな遊びだが、実は意外に広範囲の脳を使う。例 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする