投稿者「imagawa-0117」のアーカイブ

高齢者の睡眠

9月に入って、残暑に台風に雷、天候がころころ変わる日が続くと体調を崩しやすいです。皆様いかがお過ごしでしょうか? こう暑い日が続きますと障害されやすいもの、今回は睡眠がテーマです。 特に最近は、高齢者の睡眠、認知症と睡眠 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

脳梗塞・心筋梗塞のリスク検査

今回は、熱中症を重症化させないための一つの予防対策として、 LOX-index をご紹介いたします。 特に、脳梗塞は6-8月に多く、次に冬に多いので、注意が必要です。 LOX-indexとは、動脈硬化の進行リスクを測定し … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

世界初の「熱中症ガイドライン」の御紹介(2)

今回も、日本が世界に先駆けて提唱した熱中症ガイドライン2015を解説している日経メディカルの記事から重要なところを抜粋してお話ししたいと思います。 表1 日本救急医学会熱中症分類2015「付記」(熱中症診療ガイドライン2 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

世界初の「熱中症ガイドライン」の御紹介

最近本当に暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか? これだけ暑いと本当に怖いのが熱中症です。どれだけ恐ろしいかというと、「ひらパー」の愛称で知られる大阪府枚方市の遊園地「ひらかたパーク」で7月、着ぐるみ姿でショー … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

ホルモンは認知機能の最適化に重要な役割 <リコード法の基本と尼崎療法の共通点(5)>

前回は、炎症反応、ストレスのお話をしました。 その際にストレスに係る、コルチゾールというホルモンについてお話ししました。実はホルモンも認知機能の最適化に重要な役割をはたしています。今回はホルモンについていくつかお話しして … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

慢性ストレスは認知機能を低下させる大きな要因<リコード法の基本と尼崎療法の共通点(4)>

今回は炎症と免疫システム、ストレスについてお話ししたいと思います。 慢性的に活性化された免疫システムは、自分の体の細胞を攻撃することがあります。ですから炎症がどれくらい体で起こっており、そのため免疫システムがどのような状 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

リコード法の基本と尼崎療法の共通点(3)

インスリン抵抗性はアルツハイマー病の一因になる また、現代の日本においては、摂取しすぎる栄養素の問題もあります。その一番の要素は、糖質になります。 人間の体は1日に約15グラムを超える砂糖を処理するようには作られていない … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

リコード法の基本と尼崎療法の共通点(2)

今回の、リコード法と当クリニックでの尼崎療法の共通点についてお話ししたいと思います。今回からは、より実践的な内容になっております。 ホモシステイン値が上昇すると血管と脳にダメージ 普段の食事とその栄養素に注目することがリ … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

リコード法の基本と尼崎療法の共通点

これまでネットニュースの話題からアルツハイマー病に対する最新の知見と、リコード法の基本的な概念をできるだけわかりやすくお伝えいたしました。 今回からはリコード法の基本と尼崎療法の共通点についてお話しします。 ですから、ア … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

アルツハイマー病の兆候をいち早く発見するために

ブレデセン医師は、アルツハイマー病の兆候をいち早く発見するために、次に挙げる初期の症状は絶対に見過ごしてはならないと指摘する。 アルツハイマー病のごく初期の兆候 1.ニオイが分からない 2.物覚えが悪くなる 3.整理整頓 … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする