年末のご挨拶

寒気厳しき折柄 あわただしい師走となり、何かとご多用のことと存じます。

皆様のご家庭では、すでに年末の準備がすすみ、一年で最も楽しみな時に備えておられる事と思います。

今年は、6月に前院長今川正樹が、医学と仁の道にその人生を捧げ全うされ、6月から院長が交代し、その後も診療時間の変更など、患者様やご家族様に多大なるご迷惑をお掛けしたことを心よりお詫び申し上げます。
また、小さな診療所で行き届かない事や患者様の期待や信頼に添えなかった事も少なくなかった事をお詫び申し上げます。私達の力だけでは限りがございますので、地域の中核病院(住友病院、関西電力病院、北野病院、大阪病院、日生病院様など)や、地域の調剤薬局様やケアマネージャー・訪問看護師・介護施設とも連携をはかり、患者様のご期待に応えられるよう努力してまいります。当クリニックにご協力いただく全ての医療関係者の皆様にもこの場を借りて感謝の気持ちを述べさせていただきます。

また、平成最後の年を迎えるにあたり、少しでも患者様、ご家族様に寄り添えるよう、11月にはアンケートを実施させて頂き、多くの方にご協力頂きましたことを心より感謝しております。大変多くの有難い貴重なお声を頂きましたので、少しでもご要望に応えられるよう院長以下、スタッフ一同一層身を引き締めて診療に従事させて頂く所存であります。

どうかこの年末年始の機会に、ご家族やご友人と共に健やかな時を優しいお気持ちでお過ごしいただけたらと願っております。

皆様のご健康とご家庭の平安と益々のご活躍を期待して、年末のご挨拶に代えさせていただきたく思います。

良い年をお迎え下さいますようお祈りいたします。

平成30年12月28日

今川クリニック 院長 福本 素由己

カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA