早期発見への手がかり

今川クリニックの院長ブログ

婦人公論の本vol.8 「そろそろ知っておかなきゃ!認知症」では、早期発見への手がかりとして、認知症診断テストとチェックリストを紹介しています。

ミニメンタルステートテスト(MMSE)は、認知症ケアに力を入れている医療機関で多く使用されている、認知症かどうかを検査するためのテストです。当院では、心理士が口頭で質問し、記憶力、計算力、言語力、そして現在の日時、自分がいる場所などを認識しているかどうかを測定するものです。

アルツハイマー病など認知症の進行を遅らせるためには早期発見が大切です。ただ忘れっぽいだけなのか、それとも認知症の疑いがあるのか、気になる時は、専門的な医療機関を早めに受診することをおすすめします。

 

関連記事

  1. 今川クリニックの院長ブログ

    忘れると憶える

  2. 今川クリニックの院長ブログ

    リコード法の基本と尼崎療法の共通点

  3. 今川クリニックの院長ブログ

    大脳皮質における認知症

  4. 今川クリニックの院長ブログ

    アドラー心理学 II ~自分を変えるのに手遅れはない~

  5. 今川クリニックの院長ブログ

    認知症新薬 専門医たちの評価は?

  6. 今川クリニックの院長ブログ

    動脈硬化

カテゴリー

最近の記事 おすすめ記事
  1. 今川クリニックの院長ブログ
  2. 今川クリニックの院長ブログ
    新年のご挨拶

    2022.01.5

  3. 今川クリニックの院長ブログ
    年末のご挨拶

    2021.12.28

  4. 今川クリニックの院長ブログ
  5. 今川クリニックの院長ブログ
  1. 今川クリニックの院長ブログ
  2. 今川クリニックの院長ブログ