早期発見への手がかり

今川クリニックの院長ブログ

婦人公論の本vol.8 「そろそろ知っておかなきゃ!認知症」では、早期発見への手がかりとして、認知症診断テストとチェックリストを紹介しています。

ミニメンタルステートテスト(MMSE)は、認知症ケアに力を入れている医療機関で多く使用されている、認知症かどうかを検査するためのテストです。当院では、心理士が口頭で質問し、記憶力、計算力、言語力、そして現在の日時、自分がいる場所などを認識しているかどうかを測定するものです。

アルツハイマー病など認知症の進行を遅らせるためには早期発見が大切です。ただ忘れっぽいだけなのか、それとも認知症の疑いがあるのか、気になる時は、専門的な医療機関を早めに受診することをおすすめします。

 

関連記事

  1. 今川クリニックの院長ブログ

    美と健康は「腸活」から! 腸に良い食生活や生活習慣とは?(3…

  2. 今川クリニックの院長ブログ

    納豆やみそを多く食べる人ほど死亡率が低い?

  3. 今川クリニックの院長ブログ

    なぜ、マスコミは認知症を取り上げることが多いのか

  4. 今川クリニックの院長ブログ

    認知症患者の徘徊について

  5. 今川クリニックの院長ブログ

    軽度認知障害(mild cognitive impairme…

  6. 今川クリニックの院長ブログ

    高齢者の睡眠

最近の記事 おすすめ記事
  1. 新生活

    2024.04.17

  2. 新年に寄せて

    2024.01.9

  3. 今川クリニックの院長ブログ
    新年のご挨拶

    2024.01.1

  1. 今川クリニックの院長ブログ
  2. 今川クリニックの院長ブログ
アーカイブ