帯状疱疹のおはなし

紅葉が色を増し、秋の深まりを感じる季節となりました。ご家族やご友人とお散歩をしたり、秋の夜長に読書や映画を楽しまれたり、自宅で冬支度をされるなど、皆さま充実した日々をお過ごしのことでしょう。気付けば早いもので2023年も締めに向かいつつあります。つい最近世間を賑わせた38年振りの「アレのアレ」は、ファンならずとも記憶に残る今年の大きな出来事でしたね。その大歓声に包まれたテレビ中継の合間に流れていた「帯状疱疹の予防接種」のCMをご覧になった方はいらっしゃるでしょうか。今月は「帯状疱疹」についてお話しいたします。

帯状疱疹とは?

帯状疱疹とは、水ぼうそうと同じ「水痘・帯状疱疹ウイルス」によって起こる疾患です。子供の頃にかかった水ぼうそう。治った後でもウイルスは長期間体内に潜んでおり、加齢や疲労、病気やストレスによる免疫力の低下により再び活動し始め、増殖し、痛みの伴う赤い発疹が身体の片側の一部に帯状に現れます。ピリピリやズキズキチクチクと表現される痛みと共に、かゆみや灼熱感、発熱が数週間続くのが特徴的な症状で、帯状疱疹後神経痛として痛みが数カ月間続く場合もあります。発症率は、50歳代から増加し80歳までの約 3人に1人が発症するといわれており、過去に発症した事がある人が再度発症する事もあります。

帯状疱疹はうつるの?

帯状疱疹は水ぼうそうにかかった事がある人にはうつりませんが、これまで水ぼうそうにかかった事がない人にはうつることがあります。

帯状疱疹の発症予防には?

日頃からバランスの良い食事と良質な睡眠、運動などで免疫力を高め、健やかな生活を送ることが大切です。また、より効果的な方法として、50歳を過ぎたら予防接種を受けるという選択肢もあります。帯状疱疹の発症を抑え、症状軽減への手助けに繋がります。

帯状疱疹の予防接種について

当院では、帯状疱疹の予防接種のご予約を随時受け付けております。

接種費用(保険外診療) 9,900 円(税込)

接種についてのご相談は、下記までお気軽にお問合せください。
今川クリニック:06-6442-9780

関連記事

  1. スタッフブログ

    医療費を軽減!自立支援医療制度のご案内

  2. スタッフブログ

    スマホを使いすぎていませんか?

  3. スタッフブログ

    腸内細菌検査MicroBio MEについて

  4. スタッフブログ

    いびきが気になる!

  5. 熱中症対策してますか?

  6. 夏バテにおすすめ!注射のご案内

最近の記事 おすすめ記事
  1. 新生活

    2024.04.17

  1. 今川クリニックの院長ブログ
  2. 今川クリニックの院長ブログ
アーカイブ