軽度認知障害

今川クリニックの院長ブログ

当院では、MMSE(30点満点)という物忘れテストを実施しています。このMMSEで24~28/30点の結果であれば、軽度認知障害に分類されます。
この段階で患者本人に「忘れっぽい」という病識があるかないかが、病院へ行くか行かないかのきっかけになると言えるでしょう。
軽度認知障害であっても、65歳以上になると、周りから「年相応」と言われることが多いかもしれません。しかし最近では、すぐさま病院、特に認知症専門の病院を受診される方も多くいらっしゃいます。また、かなり敏感な人の場合、MMSE 30/30点でも、早め早めに受診される方もおられます。
また、心理テスト・MRIで正常であっても、脳血流検査のデジタル情報をドッキングさせ、特殊なコンピューターソフトで解析すると、すでに自覚以前の脳の障害が現われていることが多々あります。この段階で治療すれば、認知症、特にアルツハイマー型認知症への進行を抑制することが可能な場合があります。

関連記事

  1. 今川クリニックの院長ブログ

    夏の夜の睡眠の質をあげる方法は?

  2. 今川クリニックの院長ブログ

    納豆やみそは特に循環器疾患と関連がある?

  3. 今川クリニックの院長ブログ

    透明な脳 ~第三章 風景を解釈する脳 脳が認識する世界①

  4. 今川クリニックの院長ブログ

    アドラー心理学 I ~人間の悩みはすべて対人関係である~

  5. 今川クリニックの院長ブログ

    アルツハイマー病(AD)の危険因子及び食生活 ②

  6. 今川クリニックの院長ブログ

    師走

最近の記事 おすすめ記事
  1. スタッフブログ
  2. スタッフブログ
  3. スタッフブログ
    腸内フローラ

    2022.07.19

  4. スタッフブログ
  5. スタッフブログ
  1. 今川クリニックの院長ブログ
  2. 今川クリニックの院長ブログ