うつ病だと思っていたら・・・

今川クリニックの院長ブログ

アルツハイマー型認知症の前段階にうつ状態の症状が現れる場合があります。単なるうつだと思っていたら、結果的にはアルツハイマー型認知症を発症していたというケースもありますので、気分が落ち込んでいるとか、やる気が出ないといった方で、60歳以上の方は、早めに専門医に相談しましょう。そして、MRIの検査を受け、脳の状態を調べてもらう事が早期発見への手がかりとなります。結果をおそれず診察を受け、治療を開始することが、アルツハイマー型認知症の発症を遅らせる何よりの手段です。

関連記事

  1. 今川クリニックの院長ブログ

    透明な脳 ~第二章 記憶と実生活 対象への関心と記憶の定着①…

  2. 今川クリニックの院長ブログ

    認知症の進行を遅らせるリハビリについて

  3. 今川クリニックの院長ブログ

    美と健康は「腸活」から!腸に良い食生活や生活習慣とは?⑵

  4. 今川クリニックの院長ブログ

    年末のご挨拶

  5. 今川クリニックの院長ブログ

    初期のアルツハイマー病の9割を改善させた先生が教える 日本人…

  6. 今川クリニックの院長ブログ

    「食事で認知症予防」 リコード法の食事 ケトフレックス(ケト…

最近の記事 おすすめ記事
  1. 新生活

    2024.04.17

  2. 新年に寄せて

    2024.01.9

  1. 今川クリニックの院長ブログ
  2. 今川クリニックの院長ブログ
アーカイブ